{ 数量限定 }いわて山形村短角牛のコンビーフ | Wine365

365 item

9. November 2016

{ 数量限定 }いわて山形村短角牛のコンビーフ

最近、巷で人気復活中のコンビーフ。プレミアムものが出現するなど、グルメコンビーフを見かけるようになりましたが、こちらはなんと短角牛のコンビーフ。しかも、短角牛の中でも群を抜く品質の、入手困難な「いわて山形村短角牛」を使った逸品。しっとりとなめらか、赤身肉の濃厚で深い味わい。ひと口食べると、口溶けの良さに驚きます。こんな上品な味わいのコンビーフがあったなんて! 実は、料理研究家の平野由希子さんがプロデュースした商品。岩手県の「coffee & wine 4832」という地産地消カフェのために開発したもので、市場に流通していないのですが、今回は特別にwine365のために限定発売。 「料理して手を加えるのがもったいないくらいの美味しさ。そのまま食べていただくのが一番なのですが、ヴーヴレと合わせるとまた格別です!」(平野)
内容量:100g


販売価格 1,200 円(税別)

数量

合わせたい Wine

合わせたい Wine

ヴーヴレイ・ブリュット・メトード・トラディショネル ドメーヌ・ヴィニョー・シュヴロー

商品番号:365-18

シュナン・ブランというロワール原産のぶどう品種はもともとは高級な甘口白ワインを造る品種として有名でした。このヴィニョー・シュヴローという生産者も、もちろん甘口の超長熟ワインをつくっており、醸造所の奥のカーヴに眠っていますが、実際に足を運んでくれて、さらに通い詰めた常連客でも購入できるかどうかというほどの貴重品だということです。さて、そんなシュヴローがつくるヴーヴレイのスパークリングワイン。メトード・トラディショネル=シャンパン方式で、瓶内二次発酵にてつくられています。ヴーヴレイのスパークリングを飲み比べてみると、辛すぎたり、エグみが残っていたり、バランスが悪かったりするものが多いなかでシュヴローのものはシュナン特有の桃っぽい果実味がダイレクトに味わえる、クリアでたっぷりとした飲み心地となっています。Brut(ブリュット=辛口)表記ですがほんのりと甘い香りが感じられるため、後口まで幸せが持続するスパークリング・ワインとなっております。リピート買いの方も多数。まずはぜひ一度お試しになってみてください。(Wine365セレクター安部裕道)


果実の密度がぎゅっと詰まった辛口

種類 白スパークリング
軽め ★★☆☆☆ 重め
産地 フランス・ロワール
ぶどう品種 シュナン・ブラン100%
ヴィンテージ NV
内容量 750ml

販売価格 2,565 円(税別)

数量

よく見られているワイン365のアイテム

▲ TOP