浅本充のパン&ワイン、スイーツ&ワイン♯2 | Wine365

Article Wine 365

24. December 2016

浅本充のパン&ワイン、スイーツ&ワイン♯2

2m2a3227

 

アルザスのクリスマスを思い出す
クグロフ×ヴァンショー

 

クリスマスを彩るスイーツとして、最近ではシュトーレンが人気みたいだけど、フランス好きの僕が選ぶのはやっぱりクグロフ。フランス・アルザス地方の伝統菓子で、マリー・アントワネットも愛したお菓子です。

10年ほど前、アルザスのストラスブールからコルマールまでワイン街道を訪れて当時53あったグランクリュを回ったのですが、そのときに食べた思い出の味を再現。アルザスのクグロフは、クグロフ型にイーストを使って発酵させた生地を入れ、キルシュでつけたぶどうを加えて焼き上げるのが一般的。

粉糖をたっぷりとかけた素朴な味わいのクグロフと合わせて楽しみたいのはヴァンショー(ホットワイン)。ストラスブールのクリスマスマーケットで大きな鍋で作られていたのを思い出します。寒いときに飲むヴァンショーは格別の味わい。スターアニスとジュニエーブル(ジュニパーベリー)を入れるのがアルザス風。今回はほかにオレンジ、クローブ、シナモン、砂糖を加えました。材料の入った赤ワインがひと煮立ちしたら火を止めて蓋をし、余熱で加熱するのがポイント。アルコールを抜きすぎないのがいいでしょ。クグロフとヴァンショーで、クリスマスマーケット気分を味わってみて!

クグロフを食べきれなかったら、アリババという地元の人に教わった食べ方をぜひ。乾いたクグロフにラム酒をかけて生クリームを添えます。こちらもまた違う美味しさです。

 

 

Photo:Takeharu Hioki
Text:Yumiko Ono

浅本充

ベーカリーカフェ ディレクター

ベーカリーカフェ「自由が丘ベイクショップ」ディレクター。フランス料理店でのサービス・ソムリエを10年間経験後、渡米。2009年に自由が丘ベイクショップをオープン。3月に鹿児島に新店舗をオープン予定。
好きなワインのタイプ 酸のきれいな甘酸っぱいワイン
好きなワインつまみ 苦い野菜(アンディーブやタンポポの葉など)

よく見られているコラム

▲ TOP