定番つまみ&偏愛つまみ#4 | Wine365

Article Wine 365

15. February 2017

定番つまみ&偏愛つまみ#4

image2

 

植松良枝さん(料理研究家)

 

「豆腐ごまレモンピュレ」

 

植松さんの定番&偏愛つまみは豆腐ごまレモンピュレ。
「まるでチーズのようなコクとレモンの軽やかな酸味があり、シャンパンや白ワインによく合います。オリーブオイルでまとめるのがポイント。蒸して甘みの出る野菜につけるほか、いちごやプラム、桃、無花果や柿など季節のフルーツを和えるのもおすすめです」
ほろ苦かったり甘みがあったりする春野菜には特に合うそう。春野菜はその姿もかわいらしいので、白いアンティークのプレートに飾るように盛りつけて。
「今回はスナップえんどう、菜の花、うるいを添えましたが、ほかにも半割の芽キャベツやアスパラガス、空豆、こごみなど好みの野菜でOK。秋だったら柑橘をすだちに代えて、かぼちゃやさつまいもにも合います」
レシピ(作りやすい分量)もご紹介!
木綿豆腐(重石をしてしっかりと水切りをする) 1/2丁(約170g)、レモン汁・白練りごま・オリーブオイル各大さじ1、はちみつ小さじ1、塩小さじ1/3をフードプロセッサーに入れてなめらかになるまで混ぜる。蒸した野菜と一緒に器に盛り、オリーブオイルを適量かけ、野菜と一緒にいただく。

植松良枝

料理研究家

料理研究家。食材の旬を大切に、季節感溢れる料理を提案。旬の野菜をたっぷりと味わいたくて始めた菜園はもはやライフワークに。また、国内外を旅行し、その土地ならではの食文化にふれて「おいしさ」を追求し続けている。バルの聖地、サン・セバスチャンの旅をまとめたガイド『スペイン・バスク美味しいバル案内』(産業編集センター)を発売。
好きなワイン ぶどう品種は白ならソーヴィニヨン・ブラン、赤ならガメイ(特に自然派ワイン)が好み。
好きなつまみ 揚げ物全般(シンプルな素材を巻いて揚げる春巻はよく作ります)、最近出会ったふぐの卵巣の粕漬けやクリームチーズの味噌漬けも最高!

よく見られているコラム

▲ TOP