Wine Travel フランス・パリ編 | Wine365

Article Wine 365

23. September 2017

Wine Travel フランス・パリ編

ラングドック取材のあとに訪れたパリ。
世界中から観光客が集まるパリは、古いものと新しいものが混ざり合い
何度訪れてもやっぱり素敵と感じさせる特別な街です。

街を散策してそんな感慨にひたりながらも、ワインのことは忘れません。
まずは、気軽に飲める立ち飲み店と話題のワインバーへ。

 

 

パリに着いた夜は滞在先近くのこちらへ。
ナチュラルワインと気の利いたおつまみを気軽に楽しめ、いつも満員。
なんとか場所を確保して、Philippe Tessierの白とコロッケでアペリティフ。

 

 

Le Comptoir du Relais
5-9 Carrefour de l’Odéon, 75006 Paris

 

 


 

下町の居酒屋のような、気取らない雰囲気がたまらない店。
店の外ではその場で牡蠣をむいて提供してくれます。
グラスで好きな白をオーダーし、シャルキュトリー盛り合わせと生牡蠣で乾杯しました。

 

Le Baron Rouge
1 Rue Théophile Roussel,75012 Paris
http://lebaronrouge.net/

 

 

 

昨年秋にオープンした日本人シェフのお店。
3、4品をたのみ、みんなでシェアして楽しみました。
素材の組み合わせや味付けが繊細で、ナチュラルワインによく合います。

 

PACCIO
75 rue de Rochechouart, 75009 Paris 
http://pacchio.fr/

 

 

 

 

 

 

 

Wine365

Wine365

自分にピッタリのワインに出会えるショップ。

よく見られているコラム

▲ TOP