じゃがいものシンプルグラタン | Wine365

料理研究家 平野由希子のDay's Recipe

料理研究家 平野由希子

14. November 2016

じゃがいものシンプルグラタン

ソースを作らずにクミンでスパイシーに仕上げた
皮付きのままのじゃがいもが香ばしいグラタン

 

<材料 2人分>
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1/4個
チーズ(クミンと相性のいいマンステール またはエメンタールなど好みのもの) 50g
パルミジャーノチーズ 20g
クミンシード 小さじ2/3
オリーブオイル 小さじ2
塩 少々

 

<作り方>
1 じゃがいもは皮付きのまま5㎜程度の厚さに切る。玉ねぎは薄切りにする。
2 フライパンにオリーブオイルを熱し、じゃがいも、玉ねぎを入れ、塩を加えて混ぜ、蓋をする。時々かき混ぜて弱火で5分ほど、竹串がすっと通るくらいまで蒸し焼きにする。
3  2を耐熱容器に入れ、適当な大きさに切ったチーズ、すりおろしたパルミジャーノチーズ、クミンシードをのせてオーブントースター、または200℃に予熱したオーブンで12〜15分、こんがりとするまで焼く。

 

 

合わせたい Wine

合わせたい Wine

クリフォード・ベイ・マールボロ・ピノ・グリ

商品番号:365-4

このワインに合う料理
じゃがいものシンプルグラタン
アスパラガスとグリーンピースのレモンバターソテー
甘夏とモッツァレラのサラダ

 

ワインを購入いただいた方にはワインに合う料理のレシピカードがセットで送られます。

365_recipecard

 

ニュージーランドでもっとも人気のあるワイン産地マールボロで収穫されたピノ・グリ100%のワイン。中でも気温の低いアワテレ地区のぶどうを主に使用しています。低農薬のため素直なぶどうの味わいが感じられます。梨、りんごなどの心地よい香りが最初に楽しめ、ドライさを感じさせない奥行きのある甘美な味わいはマールボロを象徴するミネラル感とキリッとした酸によってバランスよく保たれています。野菜との相性は抜群。特に青い野菜や根菜と、また和食全般とも相性がよいです。魚介類の中では甲殻類や青魚とぜひ。お酢のきいた料理やクリーム系の洋食、鶏肉を使ったグリルなどとも合います。(Wine365セレクター唄淳二)


アロマティックな梨やりんごの香りとやや辛口の甘美な味わい

種類:白
軽め ★★︎☆☆☆ 重め
産地:ニュージーランド・マールボロ
ぶどう品種:ピノ・グリ
ヴィンテージ:2015
内容量:750ml

販売価格 1,710 円(税別)

数量

よく見られているレシピ

▲ TOP