レンズ豆とひき肉のカレー | Wine365

料理研究家 平野由希子のDay's Recipe

料理研究家 平野由希子

6. January 2017

レンズ豆とひき肉のカレー

水につけておく手間のいらないレンズ豆で
ささっと出来上がるドライカレー

 

<材料 4人分>
レンズ豆 100g
合びき肉 300g
玉ねぎ 1個
にんじん、セロリ 各1/2本
にんにく 1片
しょうが 1片
赤ワイン 100ml
トマトケチャップ 大さじ1
カレー粉 大さじ1と1/2 
クミンシード 小さじ1
コリアンダー(パウダー) 小さじ1
サラダオイル 大さじ2
塩 小さじ1+適量
ガラムマサラ、こしょう 各適量

 

<作り方>
1 レンズ豆は洗っておく。鍋にレンズ豆とかぶるくらいの水を加えて一度ゆでこぼす。玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切り、にんじん、セロリは5〜7㎜角に切る。
2 鍋にサラダオイル、にんにく、しょうが、玉ねぎ、クミンシードを入れてきつね色になるまで炒める。ひき肉を加えて色が変わるまで炒めたら、カレー粉、コリアンダーを加えて炒める。
3 赤ワインを加えてひと煮立ちさせ、レンズ豆、水500ml、トマトケチャップ、塩小さじ1を加えて蓋をして約30分煮る。塩適量、ガラムマサラ、こしょうで味をととのえる。

 

おすすめ食材
ル・ピュイのレンズ豆
フランスのオーヴェルニュ地方の緑色のレンズ豆。ピュイ産は最高品質と言われる。味も香りも繊細で、皮も薄い。サラダや煮込みに。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ル・ピュイ穀物・緑レンズ豆生産者共同 緑レンズ豆【輸入食品】
価格:1080円(税込、送料別) (2016/12/27時点)

 

合わせたい Wine

合わせたい Wine

エボニー・ディープ・ウッズ・エステート

商品番号:365-39

このワインに合う料理
丸めるだけのミートボール
レンズ豆とひき肉のカレー

 

ワインを購入いただいた方にはワインに合う料理のレシピカードがセットで送られます。

365_recipecard

ディープ・ウッズ・エステートは西オーストラリアの銘醸地マーガレットリバーのヤリングアップという地区にあるブティックワイナリーです。マーガレットリバーはサーフィンの名所としても有名な大変美しい街です。ラベルはそんな街をイメージした、早朝サーファーが海に入る前のイメージが記されています。ヤリングアップはアボリジニーの言葉で「place of love」(愛のある町)を意味します。32haの敷地は尾根高くにあり、まるで絵のように美しい人里離れた谷あいへと続きます。そこはジャラとマリーの大きな木に囲まれた森林の中にあるためワイナリーにはディープ・ウッズ(深い森)という名前が付けられました。敷地内には現代的なつくりの400tのぶどうが収容できるワイナリー、ぶどう畑、セラードア、オーナーの家もあり、またその偉大な自然からもたらされる水源、深い森林、すばらしい眺望から、ここはこの地区の中でも特別なワイナリーといえるでしょう。深みがかった赤色、よく熟した黒系の果実とスミレの香り、チョコレートやスパイスのニュアンス、バランスのとれたタンニンが心地よいフルボディのワインに仕上がっています。100%マーガレットリバー産の上質なカベルネとシラーズをブレンド。飲みごたえの中にも食事と合わせやすいデイリーなワインです。上海国際ワインコンクール・銀賞受賞(Wine365セレクター唄淳二)


バランスのとれたタンニンが心地よいフルボディ
種類:赤
ライト ★★★★★ 重め
産地:西オーストラリア州・マーガレットヴァレー
ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、シラーズ
ヴィンテージ:2015
内容量:750ml

販売価格 1,990 円(税別)

数量

よく見られているレシピ

▲ TOP