菜の花のオレキエッテ | Wine365

料理研究家 平野由希子のDay's Recipe

料理研究家 平野由希子

28. February 2017

菜の花のオレキエッテ

くたくたに煮た菜の花を味わうためには
やっぱり耳たぶ型のパスタが定番

 

<材料 2人分>
オレキエッテ 120g
菜の花 2/3束(100g)
アンチョビ 4枚
にんにく 1片
赤唐辛子 1本
オリーブオイル 大さじ3
ペコリーノチーズ(またはパルミジャーノチーズ、すりおろす) 大さじ3
塩、こしょう 各適量

 

<作り方>
1 菜の花は3等分長さに切る。アンチョビはみじん切り、にんにくは半分に切り、種を取ってみじん切り、赤唐辛子は半分に切って種を取る。
2 フライパンにオリーブオイル、にんにく、唐辛子を入れて弱火にかける。にんにくが色づいてきたらアンチョビを加えて炒める。
3 オレキエッテは塩を加えたたっぷりの湯でゆでる。ゆで上がる5〜6分前に、菜の花の下の部分、花の部分を順番に入れ、一緒にゆでる。
4 2にゆで上がったオレキエッテ、菜の花を加え混ぜる。ゆで汁適量、オリーブオイル、こしょう、ペコリーノチーズを加え混ぜる。

 

おすすめ食材
オレキエッテ
小さな耳という名のついたパスタ。伸びにくいので、飲みながらつまむのにぴったり。

 

 

合わせたい Wine

合わせたい Wine

ビオ・ラ・ピエーヴェ・ビアンコ ラ・ピエーヴェ

商品番号:365-78

このワインに合う料理
菜の花のオレキエッテ
そら豆のパスタ

 

ワインを購入いただいた方にはワインに合う料理のレシピカードがセットで送られます。

365_recipecard

イタリア、トスカーナの白ワイン「ビオ・ラ・ピエーヴェ・ビアンコ」はヴェルメンティーノという、ティレニア海(イタリアの西側に面した地中海の一部)側とサルデーニャ島を原産地に持つ産地の個性か、ちょっと塩味(えんみ)を持つ品種を使った白ワインです。割合としっかりとした構成を持っていて、幅広い料理に合わせやすいのですが、野菜特有の滋味にとってもマッチします。元々はオリーブオイルをつくっている農家さんがつくったワインなので、ちょっといいオリーブオイル(さらっとしたタイプがいいですね。でも香りのよいもの)を使っていただけば、パスタの食感とオイルの香りを延々と楽しめる組み合わせだと思いいます。もしワインが残ったらパルミジャーノのようなハードタイプのチーズをアテにしてみてくださいね。(Wine365セレクター安部裕道)


若干の苦みがある辛口白ワイン
種類:白
ライト ★★★☆☆ 重め
産地:イタリア・トスカーナ
ぶどう品種:ヴェルメンティーノ60%、ヴェルディッキオ30%、ソーヴィニョン・ブラン10%
ヴィンテージ:2015
内容量:750ml

販売価格 1,620 円(税別)

数量

よく見られているレシピ

▲ TOP