はまぐりと菜の花のワイン蒸し | Wine365

料理研究家 平野由希子のDay's Recipe

料理研究家 平野由希子

2. March 2017

はまぐりと菜の花のワイン蒸し

旬のはまぐりはぷっくりとして旨みもたっぷり
菜の花と合わせて春を味わおう

 

<材料 2〜3人分>
はまぐり 10〜12個
菜の花 1/3束
白ワイン 50ml
にんにく 1/2片
オリーブオイル 大さじ1
バター 小さじ2

 

<作り方>
1 はまぐりは塩水につけて砂抜きした後、こすって洗う。菜の花は半分に切る。
2 鍋ににんにくとオリーブオイルを入れて熱し、はまぐり、菜の花の軸、白ワインを加えて中火で熱す。
3 はまぐりの口が開いてきたら、菜の花のつぼみ部分を加えて、加熱する。貝の口がすべて開いたら、バターを加える。

合わせたい Wine

合わせたい Wine

ジュテーム・メ・ジェ・ソワフ ドメーヌ・ル・フェイ・ドム

商品番号:365-45

このワインに合う料理
アクアパッツァ風ホイル焼き
オイルサーディンと長いものグラタン
はまぐりと菜の花のワイン蒸し

ワインを購入いただいた方にはワインに合う料理のレシピカードがセットで送られます。

365_recipecard

ミュスカデのワインは基本的には酸がきりっとした締まった味わいが特徴です。ワインにフレッシュさと豊かなアロマを出すために“シュール・リー(澱の上)”と呼ばれているこの地方独特の醸造方法を採用しています。ドメーヌ・ル・フェイドムは5代続く家族経営の生産者で、5代目のヴァンサン・カイユ氏に引き継がれた後に有機栽培に転換し、2007年にはAB認証を取得しています。このワインは2014年がファースト・リリースの新しいワイン。「あなたのことは愛しているけれど、私は喉が渇いているの。(だから、まずはワインを飲まない?)」という名前のヴァン・ド・フランス。エチケットにもその様子が描かれています。ミュスカデのワインの中では果実味がやや多めのタイプです。(Wine365セレクター安部裕道)


すっきりとした中にフルーティーさのある辛口
種類:白
ライト ★★★☆☆ 重め
産地:フランス・ロワール・ミュスカデ
ぶどう品種:ミュスカデ(ムロン・ド・ブルゴーニュ)100%
ヴィンテージ:NV
内容量:750ml

 

販売価格 1,720 円(税別)

数量

よく見られているレシピ

▲ TOP