シェーブルチーズと新玉ねぎのマカロニグラタン&キヌアと春野菜のハーブバター蒸し | Wine365

料理研究家 平野由希子のDay's Recipe

料理研究家 平野由希子

1. April 2017

シェーブルチーズと新玉ねぎのマカロニグラタン&キヌアと春野菜のハーブバター蒸し

春野菜をたっぷりと使った白ワインが飲みたくなるメニュー。新玉ねぎと合わせて、シンプルな具材でグラタンを作りました。主役はシェーブル(山羊)チーズ。シェーブルチーズはフランス人にとって、春〜初夏のチーズです。焼いたチーズの香りはそれだけで、ワインが飲みたくなります。成功の秘訣はホワイトソースをやわらかめに仕上げること。とろっとしたソースがマカロニにからまった熱々がごちそうです。もう1品は人気のスーパーフード、キヌアを使った温野菜料理。キヌアを炊きながら、一緒に春野菜も加えて蒸し煮にします。ひと鍋でできて、野菜もたっぷり、ヘルシーさもうれしい料理です。まずは、ロワールのソーヴィニヨン・ブランを合わせて、春の食材の香りを味わうテーブルをどうぞ。

 

★4月のワインセットをご購入いただいた方には、上記2品のレシピカードが届きます!

よく見られているレシピ

▲ TOP