新しょうがの焼きそば | Wine365

料理研究家 平野由希子のDay's Recipe

料理研究家 平野由希子

6. June 2017

新しょうがの焼きそば

香港風のシンプル麺料理
海老麺とナンプラーの風味がふわっと香る

 

<材料 2人分>
海老麺(乾麺) 2玉(約90 g)
もやし 1/2袋
新しょうが 1片
酒 大さじ1
ナンプラー 小さじ2
ごま油 大さじ1 
こしょう 適量

 

<作り方>
1 海老麺は沸騰した湯でゆでる。ほぐれたらすぐざるにあげる。
2 もやしはひげ根を取る。しょうがは太めの千切りにする。
3 フライパンにごま油としょうがを入れて熱し、よい香りがしてきたら、もやしを加えてさっと炒め、1の麺を加えて炒める。酒、ナンプラーを加えて炒め、仕上げにこしょうをふる。

 

おすすめ食材
蝦子麺
香港風のワンタン麺もこの麺で。麺自体に海老の風味があり、シンプルな調理でも独特な味わいに。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【厳選中華食材】香港伝統の味!蝦子麺(シャーズ麺)
価格:594円(税込、送料別) (2017/5/26時点)

 

合わせたい Wine

合わせたい Wine

レ・シャマン・ブラン ドメーヌ・ドゥ・シャマン

商品番号:365-125

このワインに合う料理
新しょうがの焼きそば

 

ワインを購入いただいた方にはワインに合う料理のレシピカードがセットで送られます。

365_recipecard

Wine365でもお馴染みの赤ワイン、「オープン・ナウ」の生産者が造る辛口白ワイン。2010年の熟成ワインですが、まだまだ味の濃さやフレッシュさが楽しめる、今後の熟成も楽しみなワインです。ドメーヌ・ドゥ・シャマンはモンペリエとトゥールーズの間に位置する丘陵地帯、モンターニュ・ノワールの地に15haを所有し、有機栽培とビオディナミの手法に基づいたワインづくりを追求している生産者。土壌は石灰岩質を中心に、シスト土壌と粘土質土壌も含まれています。機械類や、トラックの使用は土壌に悪影響を与えるという考えから極力抑えられており、馬、豚、にわとり、ハチ、そして羊といった動物たちとともに生物多様性をつくる事を重要視したぶどう栽培を心掛けています。独自の堆肥、有機肥料とプレパラシオンによって畑には自然の力が宿り、どのワインも活き活きとした味わいになります。2002年に畑を購入。2003年がファースト・リリース。当初から有機栽培に励み、2007年からビオディナミに転向しました。2010年にAB、2011年にdemeterの認証を取得しています。大量のスパイス、はちみつを思わせるリッチでパワフルなアロマの辛口。オリエンタルな料理ととてもよく合います。今回はしょうがと。特にフレッシュな新しょうがの溌剌とした香りをこのワインが包み込んでくれることでしょう。(Wine365セレクター安部裕道)


はちみつが香る濃厚な辛口
種類:白
ライト ★★★★★ 重め
産地:フランス・ラングドック ミネルヴォワ
ぶどう品種:マルサンヌ50%、ルーサンヌ50%
ヴィンテージ:2010
内容量:750ml

 

販売価格 2,570 円(税別)

数量

よく見られているレシピ

▲ TOP